読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜花爛漫

 

仙台にも春がやってきました。なぜかわたしはギラギラしています。どうも、佐藤です。


桜も満開になったということで、mrさんとお花見に行ってきました。

 

f:id:chosmari:20170416202514j:image

 

昼間からビールを飲んで幸せでした。そして鮎の塩焼きがおいしくてたくさん食べてしまいました。mrさんはわたしより酔っ払ってしまい、なかなかクレイジーな発言を連発しておりました。

 

お花見のあとはカラオケに行ったのですが、そこでもビールを飲んでしまい、さらにはその後スナックに行ってそこでも飲んでしまいました。ダメな大人です。今度懺悔をしようと思います。でも幸せでした。春がきたということだけでこんなに嬉しい気持ちになるのは初めてかもしれません。やったぜ。

 

しかし、いいこともあれば悪いこともあり、嬉しかったり悲しかったり色々とワチャワチャした気持ちです。春なのにお別れもありました。優しい上司であり、父のようだった彼はもういません。会うことは簡単ですが、もう会ってはいけません。巣立つ時がきたのです。こんなに悲しい幸せがあるなんて、わたしの人生もなかなか複雑です。


そんなおセンチな気持ちを抱えつつ、ぐーたらと毎日が過ぎていきます。
明日はmrさんの家にお邪魔するということで、久しぶりにワクワクしています。楽しいことで頭をいっぱいにしたいです。

 

今日はことあと苦手なハンバーグを作りつつ、mrさんの帰りを待とうと思います。

 

 

ではではー、
おやすみなさい!

広告を非表示にする

おジャズな子

 

猫にまたたびの小枝を買ってきましたが、残念なことに全く興味を示さず、森からダサいゴミを拾ってきただけの状態になりました。どうも、佐藤です。

 

ここ最近は映画のラ・ラ・ランドを観てきました。何もあらすじを知らないまま観たのですが、素晴らしい内容で心臓が沸騰してしまいました。その後は居酒屋さんに飲みに行ったのですが、余韻に浸りすぎて終始気持ち悪い笑みを浮かべていたと思われます。お疲れさまでした‥。


そんな不審な佐藤は、先週あたりから楽しみにしていたドラムの練習に行ってきました。
今回もab君が参加してくれましたが、毎度のテキトーなレッスンを真剣に受けてくれて感謝しています。前回から急成長したab君は16ビートをバシバシ叩いておりました。

 

f:id:chosmari:20170331232713j:image


ab君の服装がなかなかおジャズな雰囲気を醸し出していてカッコ良かったです。一方わたしはダサいワンピースを着ていたので、わたしの方が生徒のような見た目になっていました。

このレッスンはまだまだ続くので、来月もゆるく頑張ろうと思います。

 


佐藤の休日は下手くそなドラム演奏ばかりではありません。
動物からの癒しを求め、早起きをしてmrさんと八木山動物公園に行ってきました。

 

f:id:chosmari:20170331232726j:image


ホッキョクグマを真剣に見るわたしです。

色々な動物に大興奮でしたが、ライオンのオスが亡くなってしまっていたことにショックを受けました。メスは悲しんでいるのだろうか。動物でも、長年一緒に暮らしていたらきっと亡くなった時には悲しいはずだと思います。メスのライオンは寂しい気持ちかもしれませんが、これからも強く生きてほしいと思います。

 


その後はぼちぼち仕事をしたり、謎めいた創作料理を作って失敗したりするアチャーな日々を送っています。

 

最近、社長が色々なお悩みを抱えているみたいなので心配になります。おそらく一番の悩みはいつまで経っても結婚もせずぐーたら毎日を過ごしては迷惑ばかりかけるこのわたしをどうにかしたいというなのでしょうが、それは知らんぷり。他のお悩みをぜひとも一緒に解決したいと思っています。自分でも余計なお世話100%だということは承知していますが、テキトーに人生を歩んでいるわたしこそもしかしたら解決できるかもしれません。相談料はしっかり頂こうと思います。あとお小遣いも。あと美味しいビールも。焼き鳥の盛り合わせと枝豆もお願いします。

 

そんなことばかり書いていると社長に怒られそうなので、わたしはおとなしく寝ようと思います。

 


明日はすぐに来ちゃうけど、それでもゆっくり過ごそうと思います。

 


ではではー、
おやすみなさい!

広告を非表示にする

買い物日和

 

またしてもゴロゴロと休日を過ごしております。どうも、佐藤です。


昨日もぐーたら過ごしておりましたが、mrさんという救世主によってなんとか外出をすることができました。行き先は錦ヶ丘。モール内を散策しようという企画です。


平日ということもあってモール内はガラガラ。寂しい風がピューピュー吹いていました。プラプラと歩いて、駄菓子屋さんとアジアン雑貨のお店で色々と買い物。ニヤニヤと楽しみました。

 

そして、生温いテンションのまま向かったのはモール内にある水族館。チケットを買ったところで急にテンションが上がり、心臓はバクバク。主治医に相談したほうがいいレベルの症状に悩まされたところで、館内に入ります。

 

f:id:chosmari:20170326120537j:image

 

水族館はこぢんまりとしていましたが、様々なお魚や爬虫類が展示されており、興奮したわたしは目をギラギラさせながら見て回りました。

 

f:id:chosmari:20170326120558j:image

 

このような綺麗なお魚に感動していましたが、だんだんお腹が減ってきていたので「肉厚でおいしそう」などという活魚思考で頭がいっぱいになり、自身の肘をガンガン叩くことで気を紛らわせました。

 

 

そんな新鮮なお魚たちを楽しんだあとは、我が家で鍋パーティーが開かれました。今年はすでに何回か鍋パーティーが開かれているので、だんだん準備もサクサクになってきました。お魚の余韻が残っているので具材にタラをチョイスしましたが、いざ食べる時になると水族館での可愛らしいお魚たちが脳内で再生され、複雑な気持ちになりました。

 


mrさんと一日を楽しんだ次の日は、ykちゃんと泉中央で買い物をしました。ykちゃんに会うのは久しぶりでしたが、相変わらず可愛らしい女の子だったので、わたしの心は幸せで満ち溢れました。
わたしは意味の分からないものばかり買ってしまいましたが、久しぶりに色々な物を買うことができて良かったです。ただ、荷物が多すぎて帰りの地下鉄ではゼーゼー苦しみました。俗にいうバカというやつです。


ykちゃんとはいつもお互い気を遣わずに過ごせるのでとても心地よいです。幼馴染の力というのはすごい。これからもお互いにゆるい感じで友を続けられたらいいなと思っています。

 


来週の休みはab君とドラムを練習する予定が入っているので今からワクワクです。
それ以外は特に予定がないので、大人しく過ごしていようと思います。

 

ではではー、
おやすみなさい!

広告を非表示にする

佐藤の戦い


花粉により、目頭が沸騰しております。どうも、佐藤です。

 


目頭だけではなく、清流のような鼻水も大問題なのですが、社会人ゆえに嫌でも外に出なければなりません。ここはもう開き直って花粉と正面から向き合ったほうが良いのではないかと思い、社長と散歩に出かけました。

 

f:id:chosmari:20170320015305j:image

 

先ほど花粉と正面から向き合うなどと調子の良いことを言いましたが、一歩外に出たら空気中は敵だらけ、これはやばい、レインボーブリッジを封鎖できないレベルでやばい状況でした。


どうやらわたしはスギの花粉ではなく梅、もしくはその他の植物によるアレルギーと考えられます。道端には可愛らしい梅の花が咲いていましたが、近づいて香りを嗅ぐ度にくしゃみという名のシャウトを披露してしまい、会場は大いに盛り上がっておりました。


そんなクレイジーな佐藤ですが、花粉には勝てないのでインドアがお似合いのようです。
現在もぬくぬくと部屋の中でポチポチ更新しておりますが、なんだか眠たくなってきました。猫もプースカ眠っているので、このまま一緒に寝ようと思います。部屋の中に花粉が舞っている気配がしますが、ここは休戦。佐藤の戦いはまた明日から始まります。

 


明日はお休み。
まつ毛にパーマでも当ててこようと思います。

 


ではではー、
おやすみなさい!

 

 

広告を非表示にする

のらりくらりな私たち

 

道路の段差で盛大にコケてすり傷を作り、お風呂に入ることが怖くなってきました。どうも、佐藤です。


ここ最近はちょこちょこ色々なところに飲みに行っております。だいたいは休みの日に飲みに行くのですが、仕事終わりに飲むビールもおいしいです。先日も仕事終わりに焼肉を食べに行き、ビールをグビグビ飲んでニコニコ笑っていました。

 

f:id:chosmari:20170316001816j:image


みんなお腹が減っていると思いお肉をたくさん注文したのですが、モリモリ食べているのはわたしだけだったので悲しくなりました。

そんな哀れな佐藤ですが、シクシクしている場合ではありません。なんと社長がお誕生日を迎えてしまったのです。すっかり忘れていたので、慌ててお財布にお小遣いを詰め込んで社長宅へと向かいます。

 

社長は自身の誕生日なのにクールにくつろいでいました。しかし、本当はニヤニヤするほど嬉しいはずです。そこでわたしは何か気の利いたプレゼントを買ってこようと思いましたが、詰め込んだお小遣いがあまりにも少なかったためちっぽけな物しか買えず、残りのペラペラのお札を使ってうなぎを食べに行くことにしました。

 

f:id:chosmari:20170316001830j:image

 

久しぶりにうなぎを食べたのですが、やはりとても美味しかったです。しかし、小骨が喉に刺さって苦しい思いもしました。
社長はあっという間に完食し、満面の笑みを浮かべていました。
その後は喫茶店で優雅にコーヒーを飲んだり、お互いゴロゴロして一日が終わりました。他の部下に比べたらしょうもないプレゼントだったかもしれませんが、社長は喜んでくれたみたいだったので良かったです。

 


楽しい誕生日は過ぎて、またいつも通りの生活がやってきました。
穏やかに毎日を過ごせるようになりたいです。

今日はお休みなので、社長とのんびり鍋を囲みたいと思います。

 


ではではー、
おやすみなさい!

青年の集い

 

ほほい。今日もぐーたらお腹はボヨボヨ、小鼻はテカテカでお送りします。どうも、佐藤です。

 


出会った当初は少年のようなab君でしたが、今年のバレンタインデーで27歳になったそうです。ということで、我が家にて誕生日会が開かれました。

 

わたしは事前に誕生日プレゼントを買いに行ったのですが、ショップの店員さんにおすすめされるがままアレコレ買ってしまい、5年分のお小遣いを使い果たしました。よほど選りすぐりの品々を購入したかと思われますが、ボディソープや入浴剤、そしてダサいTシャツなど、特に気の利いた内容ではありません。それでも喜んでくれたab君は本当に良い子なので、今度わたしと食事をする権利を与えようと思います。ぬははは。

 

そんな高飛車な佐藤ですが、誕生日会当日は寝坊してしまい焦りました。起床と同時に謎の雄叫びを上げつつ家を飛び出してケーキを買いに行ったあと、食材の買い物も済ませて急いで帰宅。ギリギリ間に合ったところでab君がピンポンをします。助かった‥。しかし、わたしは忘れていたのです。この日はab君だけではなくhrok君も来るということを‥。

 

3人分の料理やお酒の支度を慌てて行い、何事もなかったかのようにクールな表情をして待っていると、hrok君がやってきました。

 

その後はみんなでペロンペロンになり解散。
非常に楽しかったのですが、わたしより酔っ払っていた二人は多分翌日しんどいんだろうなと思いました。わたしもイマイチ覚えていないことが多くて肝心な誕生日会の様子が書けませんが、多分みんな楽しめたのではないかと思います。

 

f:id:chosmari:20170221152437j:image


次回、わたしの家で何かパーティーを開くとすれば、それはおそらくhrok君の送別会だと思われます。今度はみんなお酒を飲み過ぎないように注意したいです。

 

 

少し寝たらご飯を食べに行ってきます。
今夜は肉寿司!楽しみです。

 


ではではー、
おやすみなさい!

 

広告を非表示にする

春なのに

 

日頃からスッカスカの生活をしているせいで、何も書くことがありません。やべえです。どうも、佐藤です。

 


バレンタインデーが近いですが、そのような風習を知らないわたしにとっては無関係であります。恋をしている相手がいないのです。こんな時は社長にチョコレートを渡そうと思いましたが、おっさんがチョコを食べている姿を想像すると薄気味悪いので渡さないことにしました。
そんなわたしなので、もちろん毎年誰からもチョコレートを貰うこともなく不貞腐れていましたが、今年はmrさんというカッコいいお兄さんからGODIVAをいただき、2万年分の幸せを使い果たしました。

 

f:id:chosmari:20170212162631j:image


mrさんには最近本当にお世話になっているのでお返しもしっかり渡したいところですが、佐藤はバカなので何をあげたら良いのかさっぱり分かりません。今日も何か素敵なお返しはないかと街をプラプラ歩いていましたが、風が寒くてそれどころではなくなり、結局最後はお返しを買いに来たことすら忘れて喫茶店に飛び込み、温かいコーヒーをすすりながらこの記事を書いています。


さて、わたしは冒頭、スカスカの毎日と書きましたが、ここのところ友人関係においてはワッチャワチャした日々でした。
わたしは友人が非常に少ないことで有名ですが、その友人すら大切にできていないんじゃないかと思いました。
ただ、気の合う人こそ友人であるわけで、気が合わない人と無理に交友関係を深める必要はないし、場合によってはわたしから離れる覚悟も必要だということを考えさせられました。
この考えが正しいのかどうかは分かりませんが、わたしはこれを信じようと思います。

 


もうすぐ春になり、出会いと別れの季節になります。例え別れとなっても、全ては春だからということにして受け入れようと思います。そして今年の春は新たな友ができるよう頑張りたいです。

 


今夜は散歩デー。
引き続き仙台散策を楽しみます。


ではでは、
おやすみなさい!

 

広告を非表示にする