読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボロボロ新居

 

引っ越しが決まってワチャワチャしております。どうも、佐藤です。

 

引っ越しといっても同じ仙台市内を猫と一緒にえっちらおっちら移動するだけなので何もワクワクしませんが、新居というものにはワクワクしてしまいます。今日はその新居がどんなお部屋なのか見に行ってきました。

 

わたしはバカでした。

とてもボロかったです。

本当に、切なくなるほど、ボロかったです。

夢と希望は打ち砕かれ、絶望だけが世界を支配しました。わたしは、なんと恐ろしい扉を開けてしまったのでしょう。後悔ばかりが押し寄せ、堰を切ったように涙が溢れ出します。

 

ずいぶんとコテコテな悲劇の渦中におりますが、実はお部屋自体は綺麗なのです。ただ、諸事情あって先住民から薄汚い内装のまま受け継いだわたしが悪いのです。クリーニングは実費なので、いい感じに破産しました。野草やきのこに疎いので、来月は何を食べて生きていけばよいのか分かりません。何か美味しい植物があれば佐藤までお願いします。24時間営業中です。

 

そんなトホホな佐藤ですが、お金が貯まったら壁や床も直して、綺麗なお部屋を取り戻したいと思います。

そして明日はab君、ykちゃん、byo先生が荷物整理のお手伝いに来てくれます(・∀・)かたじけない。本当に助かります。

 

慣れない引っ越しですが、無事に終わるように頑張りたいと思います。

 

f:id:chosmari:20161128233130j:image

 

この猫は引っ越し用段ボールで豪快に爪を研ぐクレイジーなヤツなので、おそらく新居でもブイブイ言わせてくると思います。

 

ではでは、

おやすみなさい!

 

広告を非表示にする

かわいいヒトに憧れて

 

パン屋さんに行ってトングをカチカチと鳴らしシャーシャー威嚇していました。幸せでした。どうも、佐藤です。

 

ここのところ、前髪がふざけ過ぎているおかげですっかり自信を失ったわたしです。凶器な顔面と綯い合わさることにより、見た目はだいたいの敵を片手から出す変なビームだけで倒せそうな風貌になっております。一方メンタルはお豆腐です。お豆腐は健康に良いし最高ですね。いつかこんな怪物を許してくれるニンゲンと湯豆腐などでアツアツを楽しみたいです。

 

そんな孤独の怪物である佐藤は、同じ種である社長にまたしてもお弁当を作りました。

 

f:id:chosmari:20161124001558j:image

 

そぼろの素朴な弁当です。都合によりわたしのお弁当になってしまいましたが、久々に自作の弁当を食べて気分はウキウキ。危うく手から変なビームが出るかと思いました。

 

また、先日は日頃貧乏なわたしにとって豪華すぎるお昼ご飯を食べて5年分の幸せを使い果たしました。

 

f:id:chosmari:20161124002023j:image

 

向かいの席で社長が食べていたうな重が羨ましくて仕方がありませんでしたが、わたしの天ぷらもめちゃめちゃ美味しかったです。

 

その後は飲みに行ったりお買い物をしたりと好き勝手し放題な生活を送っていますが、年末が近づくにつれ仕事が忙しくなってくるので、そろそろ気持ちを切り替えてシャッキリしなくてはなりません。あーああ。その時が来たら切り替えよう。

 

仙台は今夜雪が降るかもしれないという情報を耳にしましたが、今のところはキンキンに寒いだけで降っていません。雪にわくわくして眠れないわたしですが、雪を知らない猫がお布団でぬくぬくしているので、大人しく一緒に寝ようと思います。

 

ではではー、

おやすみなさい!

 

祝・スポック誕生

 

前髪を短く切りすぎて、あだ名がスタートレックになりました。どうも、佐藤です。

 

前髪がスポック仕様になったことで、自身のチャームポイントが「ジャギジャギの眉毛」になったことが最近のハイライトです。しばらくは鏡の前で今まで以上に咽び泣く生活が続きますが、いつかこんなわたしの全てを受け入れてくれる人が現れると信じ、もし現れたら羽交い締めにして永遠の愛を誓わせようと思います。

 

そんな残念な佐藤は、あだ名の名付け親である社長とともにまた整体院に行ってきました。

前回よりマッサージがとても痛くて涙が出るかと思いました。それだけわたしの体がイカれているということなのでしょう。あちこち歪んでいるらしいのです。わたしが痛さに苦しむ横で、社長は鍼を刺されつつ優雅に寝息を立てていました。それを目の当たりにしたわたしは、テキトーに考えた呪文っぽい言葉を心の中で何度も唱えて悔しさを紛らわしました。

 

整体のあとは体もスッキリ。カオスなお弁当作りに励みます。

 

f:id:chosmari:20161119174515j:image

 

赤色要素が一切ないという衝撃的な内容ですが、我が家は古来より貧乏なので、食べる際にミニトマトを想像しながら食べる伝統文化が存在します。しかし残念なことに決して心は満たされません。涙も出てきます。

 

そして今日から、一日でも早く前髪が伸びるように、テキトーに考えた祈りっぽい言葉を寝る前に唱えてから眠りたいと思います。

 

ではではー、

おやすみなさい!

 

 

広告を非表示にする

いつも頭に満月を

 

ほほい。

誰よりもスーパームーンを待ち望んでいたのに、盛大に寝過ごしてしまいました。どうも、佐藤です。

 

目覚めた瞬間に飛び起きて勢いよく窓を開け放ったものの、あたり一面は小鳥がピヨピヨさえずる清々しい朝になっていました。

 

f:id:chosmari:20161116142301j:image

 

一緒に窓から顔を出していた猫に、「何故もっと早く起こしてくれなかったのだ。」と問いかけてみたものの、ニャーニャー見当違いなことばかり言うので、仕方なくとぼとぼと部屋に戻り、朝ごはんを食べました。

 

後に知ったことなのですが、仙台は曇り空でいずれにしろ月はよく見えなかったそうです。少し悔しさが和らぎました。

そして、この日の朝に自身の円形脱毛の具合をチェックした時、「なんだ、頭に毎日スーパームーンが浮かんでいるじゃないか。」という世界一くだらないネタを発案してニヤニヤしていました。そのあと虚しくなり膝をガンガン叩きました。

 

そんな脳内がお月様な佐藤ですが、この日は久しぶりに社長へのお弁当を作りました。

 

f:id:chosmari:20161116144657j:image

 

以前社長に叱られて反省したのにもかかわらず、懲りずにカオスな内容で攻めている模様です。社長も自身のお叱りを忘れたのか、特に何も言わずバクバク食べていました。

 

そんな社長は趣味である山登りに出かけてしまったので、わたしは一人で飲みに行きました。ペロンペロンの上機嫌で帰宅し、荒々しく豪快に眠りにつきました。いつの間にか社長も帰ってきて眠っていたので、起床後は社長に馬乗りになって耳毛をむしり取り、朝を知らせました。

 

お弁当だけでなく日常もクレイジーな佐藤ですが、今日はお役所巡りをするという真面目な一日。付き添いのはずだった社長は何者かによって勝手に住所変更をされているという衝撃的な事件があり、わたしよりバタバタしております。偶然付き添いによって早めに発覚しましたが、恐ろしい事件です。

 

社長の手続きが終わったらご飯でも食べてまったり過ごしたいと思います。今日は冷たい風が強いので、おそらくお部屋が友達です。

 

ではではー、

おやすみなさい!

 

 

 

広告を非表示にする

ガタガタの川

 

久しぶりに河川敷の様子を見に行ってきました。どうも、佐藤です。

 

f:id:chosmari:20161110181020j:image

 

ここのところ仙台は一気に寒くなり、今日の散歩中も寒さで指先の感覚が無くなってしまいました。河川敷も秋から冬モードへと変化しているようで、草木の一部は茶色く枯れていました。

 

f:id:chosmari:20161110181251j:image

 

このクロックスの穴からピューピュー寒気が入り込んでくる度に、ガタガタと震えていました。軽装すぎたのかもしれません。スニーカーもあるのですが、猫におしっこをかけられてしまい本日逝去されました。何かと災いをもたらす猫に肩を落としつつ散歩は続きます。

 

f:id:chosmari:20161110183807j:image

 

カモ先生に遭遇しました。団体でくつろいでおられました。近くでエサやりをしている人がいたので、多分お腹が満たされて最高な気分なんだと思われます。わたしは朝から何も食べていなかったので、空腹のあまりカモ先生を食材としてしか見れなくなってしまいました。

 

f:id:chosmari:20161110184209j:image

 

のほほんと歩いていましたが、突然頭上の橋を電車がガタガタと大音量で駆け抜けて行ったのでビビりました。帰りも同じ目に遭ったので鉄道機関に呪われているのだと思います。

 

f:id:chosmari:20161110184425j:image

 

ずいぶん遠くまで来たところでUターンし、帰りにお昼を買って帰宅。光の速さで布団に潜り今に至ります。

河川敷は風が強く、冬の散歩は寿命を削りながら行わないといけないのですが、これからも川に呼ばれた気がしたらいち早く駆けつけたいと思います。

 

明日は冷蔵庫を満たしに買い物へ行ってきます。お弁当作りは先日のお叱りから心がポッキリ折れてお休みしておりますが、気を取り直して再開したいと思います。頑張ろう。

 

ではではー、

おやすみなさい!

 

広告を非表示にする

バキバキの館

 

おはようございます。

今日もぐーたら、布団は恋人。どうも、佐藤です。

 

先日、全身カチコチの社長ついて行き、人生初となる整体を受けてきました。

受ける直前までは恐怖のあまりガタガタと震え、お昼に食べていたナポリタンのソースで口の周りを朱色に染めてシャーシャー威嚇していたわたしですが、優しい先生によるあっという間の施術で身も心もスッキリ。一安心です。

 

しかし、やはり最後の仕上げのようなところで、全身がバキバキ鳴ったことにはビビりました。自分の体ですがドン引きです。特に首に至っては確実に死の音色です。ドラマや映画では確実に死ぬ合図でした。

なんとか無事に終わりましたが、こんなに全身からバキバキサウンドが流れるとは思わなかったので、わたしは勝手にお店の名前を「バキバキの館」と呼ぶことにしました。決してディスっているのではありません。そしてこの館には来週もお世話になるので、その時はまたナポリタンをキメてから挑みたいと思います。

 

整体は緊張しましたが、それ以外は毎日まったり過ごしております。

社長への粗末なお弁当作りも続いています。

 

f:id:chosmari:20161107163441j:image

 

相変わらず絶望的な内容なので、ついに社長からお叱りを受けてしまいました。すんまへん。もっと綺麗でおいしいお弁当になるよう努力いたしやすんで許してくだせえ。

お弁当作りも決して容易いものではないことを学んだ佐藤。学びはすぐに忘れましたが、これからはお叱りが少しでも減るように頑張ります。

 

そして今日はこれからab君と映画を観に行ってきます。ほっほーい楽しみ。

 

ではではー、

おやすみなさい! 

広告を非表示にする

やっぱりスキーしたくない

 

今年も、この季節がやって参りました。

どうも、佐藤です。

 

この季節というのはスキー旅行のお誘いの季節がきたということです。わたしは今年もスキーはしません。コケるのが非常に怖いからです。みんなに意気地なしと呼ばれようがデクノボーと呼ばれようがスキーは絶対にしません。スイスイ滑れる人がちょっと羨ましいけどわたしはスキーしません。ここに誓います。

日頃から、このぐらいの意志の強さで何事にも挑んでいきたいものです。とほほ。

 

そんなヘナチョコバッタな佐藤ですが、お弁当作りは地味に続けています。

 

f:id:chosmari:20161031135008j:image

 

またしてもカオスな中身ですが、優しい社長は食べてくれています。

相変わらず社長とわたしは仕事の域を越えてしょっちゅう行動を共にしています。お互い忙しいフリをして実は暇であることが原因です。今日もさっそく暇だったので、ファミリー層で賑わうイオンタウンを徘徊してきました。お洋服のことでピーピー言い争ってしまいましたが、最終的には互いに満足のいく買い物ができてニンマリです。

 

帰りにシュークリームを買って無事に帰宅。前日の飲酒により二日酔いがつらい社長はすぐにお眠りになられました。わたしはこの後伝説のバーに飲みに行ってきます。久々なので楽しみです。そして明日はわたしも二日酔い。こりゃダメな親子だまったくよ。

 

そしてシュークリームを買いすぎちゃった。テヘヘへ。はい、すみません。まだ飲んではいません。

 

ではではー、

おやすみなさい!