読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキーしたくない


おはようございます。
ここんところは大人しく過ごしています。
単に暇をしているのです。

それは無駄に早起きのせいかもしれません。あと、暇だ暇だと言う割には面倒でゴロゴロしていて行動しようとしない自分がダメなのです。アウトドア派でもインドア派でもないわたし。しかし、昨日はついにゴロゴロにもウンザリして散歩に行きました。

散歩は午前10時ごろ、家から電力ビルまでトボトボ歩き、こっそり広瀬通りの様子を見たあと、ベローチェ山本文緒さんの本を読んで帰るというプランでした。

外は寒いけど気分は良好。
しかし、ベローチェを出て帰宅しようと思った時に職場の偉い人から電話が‥。
その内容は、またしても風邪を引いて寝込んでいる社長の様子を見てきてくれとのこと。
最近の社長は自宅にいることが多いので、わたしは彼が風邪を引いても「移すなよ」としか言わず放置していました。
それは普段お茶汲み担当のわたしがついに任務放棄をした瞬間でした。

しかし、このような電話がきたらお見舞いに行かなければなりません。急いで帰宅し、おかゆと簡単なおかずを作って社長宅へ。
事前に社長に電話をしてみたところ、「大丈夫だから(余計だから)来るな」と言われましたが、こっちも仕事を頼まれているわけなので、社長と口論になりながらも様子を見にお邪魔しました。

おでこに冷えピタでも貼って意識朦朧な状態の社長を予想していましたが、意外にも元気でした。普通にテレビを見て煙草を吸っていました。わたしは安堵したと同時に、何故かイライラしました。

おかゆを貪り食べる社長。
まあ、熱もなく食欲もあって良かったです。
可哀想なことに社長はこの日、自身の誕生日会に出席せねばならず、そのために気力で風邪に打ち勝とうとしているのだろうと思いました。

わたしは参加しなかったその誕生日会ですが、夜中ペロンペロンになった社長からの電話から察するに、相当みんなで飲んでたみたいです。いやあ‥お疲れした‥。

そして今日。
来週、店でスキー旅行があるのですが、わたしは今日までてっきり月末だろうと思い込んでいました。危ね‥。
しかし、スキー旅行とはいえスキーの経験がほとんど無いわたしです。きっと林に迷い込んで他界するのがオチです。なのでスキーには参加しないことにしました。

それでも「佐藤もスキーしようよ」と惑わされて揺れるわたし。しかし他界したくはないので「ズギーじだぐないでず!!」と花粉症の鼻づまりを利用してグズグズ懇願しました。

金欠なこともあって、旅行まではこのまま大人しく仕事をしていようと思います。

来世ではスキーができるモテモテギャルヤングになりますように。


ではでは、
おやすみなさい!

広告を非表示にする