四季彩御膳でさようなら

 

お久しぶりです。

佐藤です。

 

 

しばらく日記をさぼっていましたが、またコツコツと書いていこうと思います。

 

5月以降、これといって特に何もなく地味に過ごしていましたが、体調不良をかましてお医者通いが多く、少ししんどかったです。地味に歯医者にも通っています。

 

色々な病院に行ったので、診察カードがなつかしの期限切れクーポン券並みに財布に入っています。時には間違えて婦人科にて歯医者のカードを出すなど、完全になめ切った態度をとってしまい、受付のお姉さんの冷めた目で殺されてしまいました。

 

病院通いの他にあったことといえば‥‥東京に行ってきました。

 

f:id:chosmari:20160820142441j:image

 

ホテルから見えるスカイツリーに興奮して、何故かベッドでのたうち回りました。

東京へはおなじみの社長と行ったのですが、夜は別行動だったため、わたしは錦糸町をぷらぷらしようと思っていました。しかし、社長がやたらホテルの最上階にある敷居が高いレストランバーに一人で行けと推してくるので、仕方なく一人で行くことにしました。

 

そのレストランバーなるものは思ったとおり大人の空間で、『四季彩御膳』なるものを食べていたのですが、まわりはかっちょいいカップルしかいないし、小鉢に入った小さい豆とか摘んで飛んでいったらどうしようなどと余計な不安まで重なり、せっかく目の前にあるスカイツリーも、綺麗なお料理の味もよく分からないまま終了しました。

ビールだけは3杯飲みました。

 

次の日はスカイツリーに登りましたが‥、エレベーターによって耳が破壊されました。そんな急いで上に登らんでもよいのに。下りでも無事に壊れました。

 

f:id:chosmari:20160820143650j:image

 

社長はこの日も若作りをしてはしゃいでおりました。今度彼と東京に行く際はぜひお一人で四季彩御膳を楽しんでもらいたいです。

 

帰ってきてからはのんびり過ごしています。

日記のためにも今後は少し行動的に生活したいと思います。

 

ではでは、

おやすみなさい!