春なのに

 

日頃からスッカスカの生活をしているせいで、何も書くことがありません。やべえです。どうも、佐藤です。

 


バレンタインデーが近いですが、そのような風習を知らないわたしにとっては無関係であります。恋をしている相手がいないのです。こんな時は社長にチョコレートを渡そうと思いましたが、おっさんがチョコを食べている姿を想像すると薄気味悪いので渡さないことにしました。
そんなわたしなので、もちろん毎年誰からもチョコレートを貰うこともなく不貞腐れていましたが、今年はmrさんというカッコいいお兄さんからGODIVAをいただき、2万年分の幸せを使い果たしました。

 

f:id:chosmari:20170212162631j:image


mrさんには最近本当にお世話になっているのでお返しもしっかり渡したいところですが、佐藤はバカなので何をあげたら良いのかさっぱり分かりません。今日も何か素敵なお返しはないかと街をプラプラ歩いていましたが、風が寒くてそれどころではなくなり、結局最後はお返しを買いに来たことすら忘れて喫茶店に飛び込み、温かいコーヒーをすすりながらこの記事を書いています。


さて、わたしは冒頭、スカスカの毎日と書きましたが、ここのところ友人関係においてはワッチャワチャした日々でした。
わたしは友人が非常に少ないことで有名ですが、その友人すら大切にできていないんじゃないかと思いました。
ただ、気の合う人こそ友人であるわけで、気が合わない人と無理に交友関係を深める必要はないし、場合によってはわたしから離れる覚悟も必要だということを考えさせられました。
この考えが正しいのかどうかは分かりませんが、わたしはこれを信じようと思います。

 


もうすぐ春になり、出会いと別れの季節になります。例え別れとなっても、全ては春だからということにして受け入れようと思います。そして今年の春は新たな友ができるよう頑張りたいです。

 


今夜は散歩デー。
引き続き仙台散策を楽しみます。


ではでは、
おやすみなさい!

 

広告を非表示にする