散りゆく梅にさようなら


お久しぶりです。すっかりポカポカの春になりました。また冬眠をしてしまったわたしはやっとお目覚めです。二度寝しないように頑張ります。どうも、佐藤です。


あまりに更新しないので、たまに書くと四季の挨拶みたいになってしまいますが、わたしは相変わらず春夏秋冬を生温く過ごしています。今日も春光うららかな寝室の中から皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

 

mrさんは悪夢の骨折から仕事に復帰し、再びバリバリと働いています。猫はお彼岸の仏花を荒らしてブイブイ言わせております。そして佐藤は清々しいほどに何もありません!しかし、へなちょこニートから微々たる変化はあったので、今日はそのあたりを書こうと思います。世界一いらない情報です。


運転免許を持っていないことでその名を馳せるわたしですが、原付の免許なら取得できるのではないかと思い、恐る恐る試験に臨みました。自転車すらヨタヨタの自分にデカい鉄が乗りこなせるのか心配でしたが、なんとか無事に実技はクリアしました。遠くから見学していたmrさんはめちゃめちゃ笑って動画撮影をしていました。やめろ。学科は不安だらけでしたが、意外にも満点だったのでニタニタ喜びました。ピカピカの免許証をmrさんに見せたところ、すぐにでもわたしに原付を買ってくれようとスマートフォンで原付を調べていたのですが、画面に表示されているのが全てスーパーカブだったので少し複雑な気持ちになりました。

 

そんなルンルンな日が過ぎ、次はアルバイトを始める決心をしました。近くのスーパーに電話をしたところ、人手不足だったのかトントン拍子で採用が決まり、気がつけば制服を渡されレジに立っていました。自分から電話をしたくせに思うのもアレなんですが、早いなあ。そして、働くって大変だなあ。ポンコツなので今でもミスばかりしてしまいますが、インドアニートとしてぬくぬくと人生を謳歌するプランしかなかった過去におさらばできて良かったと思っています。不器用な佐藤は仕事にクヨクヨすることも多いのですが、早く慣れてサクサクになれるように頑張ります。頑張りたい。いや、頑張れたらいいなと思っています。


そんなワチャワチャな日々の中で、mrさんとの新婚生活はささやかな楽しみであります。しかし、お互い高齢によりあちこちにガタがきているので、休日は近所に買い物に行ったり笹かまを焼いたり河川敷で日向ぼっこをするらくらくモードで過ごしています。しかし、いつものようにポカポカの日差しの中で二人仲良く干物になろうとしていた時、佐藤に朗報が入ります。なんと、遠く離れたところに住んでいたKP夫妻が仙台に住むことになったのです。

久しぶりに会ったKPはなんとお腹にベビーを宿していました。驚いたと同時に飛び上がるほど嬉しかったです。かわいいベビーが生まれたらぜひともお目にかかりたいものです。

 

どうやらKPは毎日ウォーキングをしなくてはならないらしく、さっそく河川敷散歩の会に誘ってみました。誘ってからもう一週間ほどが経ちますが、何故かお互い静まり返っております。原因は誘った本人が「まだ寒いし面倒だな」と思っていることに違いありませんが、そんなことがバレたら一生分の信頼を失いかねないので、KPには内緒にしておこうと思います。

 

そんな毎日です。嬉しかったりトホホだったり日々の温度差が激しいです。最近はアルバイトのトホホを抱えたまま夜のベランダでたそがれることがマイブームとなっています。夜空を見上げれば星が輝いているのですが、視力の悪いわたしはきっとそれが飛行機だとしても綺麗な流れ星に見えています。おめでたい眼球と脳みそを持った幸せな佐藤。これからも美しい景色に囲まれて生きていきます。ただ、猫の耳の中はよく見るとあまり可愛くないんですね。ショックでした。


今日は久しぶりに一人で街に出てきています。人気のない喫茶店でコーヒーゼリーを食べながら果物狩りについて考えています。今の心と身体の状態にはああいう行事が一番いいのかもしれません。ぜひとも行きたいのでmrさんに相談してみようと思います。


ご無沙汰の更新のわりに写真が全然なかったので、今日も我が家のすっとぼけ先生をご紹介します。

 

f:id:chosmari:20180410134209j:image

 

コタツが暑くて這い出してきたご様子です。干物になる日もきっと近いことでしょう。


ではではー、
おやすみなさい!